乳糖

健康食品・栄養成分豆辞典
生活習慣病が急増している現代社会の中で栄養バランスの取れた食生活を考え、健康を願う人のための健康食品・栄養成分豆辞典

乳糖

【サイト紹介】
『健康食品・栄養成分豆辞典』では、現在日本に出回っているさまざまなダイエット食品・健康食品や栄養成分を厳選し、わかりやすくまとめ、解説しています。
現在の日本は世界でも有数の長寿国になりました。
しかしその一方で食生活の変化と共に生活習慣病や過度のダイエットによる弊害が急増しているのも事実です。
健康で長生きを願うなら栄養バランスの取れた食事が基本です。
忙しい現代社会の中でバランスの取れた食生活を補うかのように健康食品や栄養成分、ダイエット食品への関心が高まり、昨今の大ブームになっています。
あふれる情報や広告にまどわされず、上手に取り入れていくには健康食品や栄養成分、ダイエット食品の正しい知識を持つことが大切です。
当サイトでは市場に出回る健康食品や栄養成分の特徴や成分と効用、利用法、どんな人に効果があるかなどについても解説しています。
健康を願う人にとって少しでもお役に立てれば幸いです。
     スポンサードリンク
 健康食品・栄養成分豆辞典  > 糖質類  > 乳糖
 MENU
 TOPページ
 健康食品・栄養成分目次
健康食品関係
    葉緑素食品
    健康水・ダイエット食品
    健康茶
    ローヤルゼリー・ハチミツ類
    キノコ食品類
    薬用植物類
    植物性油脂類
    種子・胚芽・果実類
    酵素・酵母・菌類
    海水産物類
    動物性エキス類
    天然酢類

栄養成分関係
    ビタミン類
    ミネラル類
    食物繊維類
    脂肪酸類
    タンパク質・アミノ酸
    糖質類
    その他の成分
    注目の成分


INDEX
    ア行
    カ行
    サ行
    タ行
    ナ行
    ハ行
    マ行
    ヤ・ラ・ワ行
    A〜Z・α・β・γ行

カスタム検索
乳糖
■乳糖とは 

乳糖(ラクトース)は乳汁にしかなく、母乳、牛乳に含まれ、ブドウ糖とガラクトースが結合した二糖。
牛乳を飲むとおなかがゴロゴロしたり、ときには下痢したりする人が、日本人には多数います。
このような症状を「乳糖不耐症」とか「乳糖分解不全性一過性下痢」といいます。

【乳糖不耐症】
乳糖は、小腸粘膜上皮細胞表面にある微絨毛膜上で、ラクターゼという消化酵素によって単糖に分解されてから、吸収されます。
母乳や牛乳をたくさん飲んでいた乳幼児の頃には、このラクターゼ活性が高いために、乳糖は容易に消化吸収されます。
しかし、ラクターゼ活性は成長とともに低下するので、成人になると乳糖を消化しにくくなります。
その結果、未消化の乳糖が大腸に運ぱれて腸内細菌によって発酵され、その発酵産物が下痢を誘発したり、腹部の膨満や腹痛をおこしたりします。
全世界の成人の約90%がラクターゼ欠損であるといわれていますが、その程度には個人差があります。
また、古来から動物の乳を常食としていたアフリカや北欧の人々は、成人になってもラクターゼの活性が低下しません。

【乳糖分解牛乳】
乳糖不耐症の人も牛乳を飲めるようにと、乳糖の一部をあらかじめ分解した「乳糖分解牛乳(雪印乳業、商品名アカディ)」があります。
乳糖分解牛乳は、ラクターゼを添加することによって、乳糖の約30%をブドウ糖とガラクトースに変えたものです。
ただし、2種類の糖の甘味が感じられるようになっていますので、本来の牛乳と比べると、いささか甘い味がします。
また、ヨーグルトやナチュラルチーズなどは、乳酸菌によって乳糖の一部が分解されているので、乳糖不耐症の人も安心して食べられます。

【こんな作用をします】
●エネルギー源になる
●中性脂肪に変えられて体内に貯蔵される
●腸内細菌の繁殖を助ける
●身体の構成成分となる
●体内を循環し、エネルギーを供給する
●グリコーゲンとして体内に貯蔵される
【ファベノールプラス50包】デキストリン、乳糖、大豆ペプチド、白いんげん豆抽出物、等が配合されたサプリメントです。ダイエットに効果ある成分のみを配合!【これこれ倶楽部】
スポンサードリンク
Copyriht(C) 健康食品・栄養成分豆辞典 All Rights Reserved